お客さま本位の業務運営に関する方針

制定日 2020年8月1日
帝人エージェンシー株式会社
代表取締役社長 白羽 優

当社は帝人グループの一員として、帝人グループの企業理念である「帝人グループは人間への深い理解と豊かな創造力でクォリティ・オブ・ライフの向上に努めます、社会と共に成長します、社員と共に成長します」に基づき、当社保険勧誘方針として「お客さまの意向と実情に沿った最適な商品設計、販売・勧誘活動」を掲げています。

帝人グループの企業・社員を中心に損害保険・生命保険のプロフェッショナル集団として、お客さまのあらゆるニーズにお応えし、最適なプランをご提案いたします。

この保険勧誘方針に従い、お客さま本位の業務運営をより一層推進していくために次のとおり「お客さま本位の業務運営に関する方針」を制定します。

なお、本方針は定期的に見直すとともに、この取組状況を定期的に公表してまいります。

1.お客さまの意向に沿った最適な商品・サービスの提供とアフターフォロー

  • お客さまのニーズを把握すると共にお客さまが気づかれていないリスクについてもアドバイスを行い、最適なプランを設計します。
  • 「保険商品のご提案にあたって」に沿って当社推奨方針どおりにご提案します。お客さまのご希望商品がある場合も対応いたします。
  • お客さまに対して重要な情報(契約概要、注意喚起情報等)を分かりやすく説明します。
  • 更新時には早期のご案内を実施し、お問い合わせについてはお客さまの立場に立って丁寧に分かりやすく説明します。また万が一事故にあわれた際は適切なアドバイスを提供します。

2.お客さまの声を経営に活かす取組み

  • 当社はお客さまの声を積極的に受け止め、お客さまからいただいた苦情、意見・要望、その他の声は、社内のデータベースに登録するとともに毎月のお客さまの声対応管理委員会にて共有を図ります。
  • お客さまの声対応管理委員会では、これらの声を確認、分析し、改善策や再発防止策の検討を行い、企業活動に活かします。

3.保険募集業務品質の向上

  • 各募集人は、お客さまのご意向の把握、比較推奨、情報提供などの募集プロセスについて記録します。
  • 適切な募集が実施されているか管理職が毎月記録を確認し、モニタリングを実施します。
  • 各募集人の保険募集スキル向上、コンプライアンス遵守を目的として、計画的に研修、自己チェック、資格取得推進等を実施します。

成果指標について